福岡銀行のローン

福岡銀行のカードローンの詳細

福岡銀行

 

福岡銀行は福岡県福岡市に本店を置く地方銀行のひとつですが、明治時代の第十七国立銀行がその前身であり、他の銀行に比べると格段の歴史と信頼を誇っています。その福岡銀行が個人向けに提供しているカードローンにはさまざまなメリットが見られます。これには申し込みをした人がすでに福岡銀行の普通預金口座を開設済みの場合と、そうではない場合の両方のタイプがあり、内容的に異なる部分がありますので、申し込みの際には区別して考えるのがよいでしょう。

 

福岡銀行のカードローンの全般的な特徴ですが、融資利率や利用限度額が優遇された銀行ならではの仕様になっていることが挙げられます。融資利率は最低の場合は年利で3.0パーセントから、最高でも14.5パーセントの水準ですので、消費者金融や他の銀行と比較してもかなり優遇されているといえます。利用限度額は最低10万円から最高1000万円という高額融資も可能です。審査によって利率や限度額の違いが生じますが、基本的に限度額が大きな場合ほど利率も低くなります。
実際に融資が認められるかどうかは公式ホームページにある借り入れ診断のシミュレーションから事前に調べることができます。これは年齢や年収、他社からの借り入れの金額を入力するだけで、簡単に融資の見込みがわかるしくみです。もちろん正式な審査ではこれ以外の要素も加わりますので、絶対に確実とはいえませんが、少なくとも目安としては有効に使うことができます。

 

また福岡銀行のカードローンは手続きの面のしやすさも魅力のひとつです。カードローンのタイプとして、銀行口座をすでに開設してキャッシュカードを所有しており、かつインターネットを通じて申し込みをする場合については、店舗への来店不要で手続きができるようになっています。口座を持っていない場合には郵送での契約と直接入金型での利用となりますが、カードローンの申し込みや利用そのものは可能です。ほかにも年収や職業に関係なく、前月の収入があれば職業にかかわらず申し込みができます。

福岡銀行のマイカーローン

福岡銀行

 

福岡銀行のマイカーローンは、ニューオートローンDXという名前で商品が提供されています。保証料込みの安心に加え、金利年2.7%から3.3%の手頃さと、使いやすさを感じさせる点が特徴です。また審査結果は最短翌日ですから、早く結果を知りたい人にも朗報だといえるでしょう。

 

県内における個人取引No1の実績があるので、その点においても狙い目の1つとなります。福岡銀行であれば、Webで直ぐに完結する簡単申し込みが利用可能となっています。インターネット環境と、スマートフォンやパソコンがあれば、昼夜を問わずに思い立った時に手続きが始められます。また、マイカーローンを検討する時は、借り入れが行えるかといったシミュレーションが利用可能です。

 

福岡銀行のマイカーローンには、土日営業で休日も相談OKなことや、新車も中古も同一金利という2つのポイントがあります。例えば、コンパクトカーなら150万円の借り入れを想定する場合に、約18万円のお得が生まれる試算が出ています。比較的購入代金がお得な軽自動車でも、約6万円のお得が生じますから、マイカーローンの検討において福岡銀行は見逃せないでしょう。何かと出費が多い家族だと、ファミリーカーが約36万円お得になるので、節約しつつ実用的な車が手に入ります。ディーラーが提供する自動車ローンは、金利が年7%以上だったり、14%という上限を設定しているケースが少なくないです。

 

こういった差は後々響いてきますから、自動車をお得かつ快適に購入したいならば、福岡銀行に相談してみるのが1つの手です。しかも、融資の限度額は精々数百万円なので、高額な車を購入したい人にとってディーラーの自動車ローンは痛手です。福岡銀行のマイカーローンを利用すると、車は自分のものになるので、そこも大きな差となります。手続きの際に必要書類がやや多い欠点はありますが、それ以外はディーラーの自動車ローンよりも全体的に優位です。

福岡銀行の学資ローン

福岡銀行では個人が教育に関する資金の借り入れをするにあたり、目的を問わない通常のカードローンやフリーローンではなく、より目的に合わせた学資ローンのメニューを提供しています。条件にあてはまれば金利や借り入れの期間などは他のメニューよりも相当優遇されていますので、検討に値するものといえるでしょう。

 

この学資ローンの特徴的な部分としては、最高2000万円までという大口の融資が可能で、しかも融資期間は最長の場合で17年まで認められるということが挙げられます。子供が大学に進学するまでのプロセスを考えれば、できるだけ長い期間にわたり、しかも低金利での借り入れができるのが目的にかないメリットが大きいといえますが、このメニューはそうした借り手側のニーズを満たす魅力を持っています。

 

実は子供だけではなく申し込みをした本人のための教育資金としての利用も可能で、大学進学のほかにも海外留学や各種資格取得など、かなり幅広い使途が認められているところも評価できます。一般的な他のローンと同様に、担保や保証人なしでも借り入れができることもメリットのひとつです。がん保障特約付き団体信用生命保険を付帯させることができるため、万が一にも返済期間中に申し込んだ本人が亡くなるなどして返済の約束が果たせなくなった場合に、相続人にあたる子供が返済の負担を抱えてしまうようなこともありません。

 

福岡銀行の学資ローンはすでにこの銀行の普通預金口座を開設済みの人であればさらに簡単に申し込みをすることができるシステムも導入されています。ウェブ完結方式であればインターネットを使って専用のフォームにアクセスし、必要事項を入力の上で本人確認書類なども同様にインターネット経由でアップロードすることが可能です。一般的な窓口で申し込みをする場合には、審査結果の連絡があった後、郵送または窓口で直接の契約となります。また福岡銀行を通じて給与振込をしている人、マイバンク会員になっている人については、融資利率が大幅に優遇される特典も付いています。

福岡銀行のフリーローン

お金を借りる方法にも色々な種類がありますが、特に銀行のローンは低金利で、しかも信頼性が高いということもあり安心して選ぶことができます。ローンにも色々な種類がありますが、フリーローンなら使用目的は基本的に自由ですので、生活費にプラスしたり、急な冠婚葬祭、レジャーなど幅広く対応できてとても便利です。

 

福岡銀行

 

各銀行ごとにフリーローンも違う特徴を持っていますが、九州では福岡銀行を利用している人も多いのではないでしょうか。福岡銀行ではナイスカバーと呼ばれるフリーローンが用意されています。最高で500万円まで対応していますので、おまとめにも向いていますし、借入期間は6か月〜最長で15年となっていますので、まとまった金額を長期に借りたいと考える人も安心です。

 

金利も気になるところですが、webからの申し込みなら年5.9〜12.9パーセントと安心できるものとなっています。ローンの手続きというと手間が掛かるイメージもありますが、webで完結できるのも便利です。本人確認書類などもアップロードで送付できますので、後で郵送する手間もありません。

 

ローンを組むには安定した収入があることも大事ですが、福岡銀行のフリーローンはパートやアルバイト、年金受給者にも対応しています。パソコンやインターネットが苦手という人もありますが、そんな場合も郵送での申し込みを利用できるので安心です。長期の借り入れとなると、将来返済が難しくなる可能性もないとは言えませんが、福岡銀行ではがん保障特約付き団体信用生命保険への加入もできますので、万が一の際もローンの残高を0円にすることもできます。

 

福岡銀行の口座をお持ちの方はweb完結申し込みが利用できますが、普通預金のキャッシュカードがない場合、届け出住所と現住所が異なる場合、さらに団体信用生命保険に加入する場合はweb完結申し込みができませんので、申し込む前には条件もよく確認しておきましょう。

福岡銀行のリフォームローン

福岡銀行のリフォームローンに関心がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。福岡銀行のリフォームローンは太陽光発電システムの設置等に利用することができます。急にトイレや浴室の修理が必要になる場合もありますが、水まわりの修理等にも利用することができるため、安心することができるのではないでしょうか。

 

福岡銀行

 

福岡銀行のリフォームローンを利用したいけれど、保証人をお願いすることができず、困っている方もいらっしゃるかもしれません。福岡銀行のリフォームローンは保証人は原則不要です。無担保のため安心して利用することができるのではないでしょうか。福岡銀行のリフォームローンを利用する際には、原則として団体信用生命保険に加入する必要があります。

 

保険料の支払いが気になるかもしれませんが、福岡銀が負担するため心配する必要はありません。融資金額500万円以内、融資期間15年以内の場合は、任意加入となります。融資金額については、10万円以上20000万円以内と考えて間違いありません。団体信用生命保険未加入の場合は最大500万円以内となるため、あらかじめ認識しておく必要があります。融資期間が気になる方もおられるかもしれません。6ヶ月以上20年以内となるため、ゆっくりと返済することが可能です。団体信用生命保険に未加入の場合は最長15年以内となります。申込みに関しては年齢制限があると考えて間違いありません。

 

借入時の年齢が満20歳以上71歳未満となり、完済時の年齢が満82歳未満となります。継続して安定した収入の見込みがある方で、自営業者の方は営業開始1年以上を経過している必要があります。また、保証会社の保証が受けられることも条件のため、あらかじめ認識しておく必要があるかもしれません。リフォーム対象物件に本人または2親等以内の家族が居住中または居住予定である必要があります。全てを満たす必要があるため、事前に確認しておくとよいかもしれません。

page top